FC2ブログ
平成24年度の12月~3月にかけて、白川よくする会主催の “スリーA” (認知症引き戻しゲーム)講師養成講座に4名の職員が参加しました。ケアの質の向上を、ご利用者の生活の質の向上に繋がるよう、サービス時間内で実施出来るように、試行錯誤を繰り返してきました。
 平成25年6月から、毎週木曜日(15時30分~16時15分)に“ミニスリーA”を行ってきました。ご利用者の楽しそうなご様子を見て、7月からは毎週月曜日(15時30分~16時15分)にも開催することになりました。会を重ねるうちに、よくする会の世話人さんや、地域の方にも参加して頂けるようになってきました。

CIMG3306_convert_20131012052745.jpg

この笑顔。楽しそうでしょう?そうです、楽しいのです!
CIMG4336_convert_20131012052919.jpg

もの取られ妄想の症状があった方の、症状が無くなったり、今までウトウトして過ごされていた方に“ミニスリーA”の参加、お手伝いのお声掛けすると大きな声で「やりましょう!!」と飛び起きて参加して下さいます。

指を使うゲームでは、途中で指がついていかなくても、最後は勢いよく両手を開いて、大きな声で「5!!」と言われながら、決めのポーズが出来ると、「できた~!」とニッコリ笑顔を見せて下さいます。
また、お隣の方を気遣い、フォローをして下さる方もいます。

参加者の皆さんのご様子や、変化を見ていた職員から「レクリエーションの時間を使って、もう少し長い時間にしてみてはどうだろうか。」という提案があり、9月は2回(13時45分~14時55分の間に)新しいゲームを取り入れて“拡大版スリーA”を行いました。

個別レクリエーションの重要性を求められている今、みんなで同じゲームに取り組む事は、世の中の流れに反している事なのでしょうか?介護度も違い、人数もとても多く、不安で一杯でした。
しかし、みんなで同じゲームをすることで、団結力が強くなり、お一人おひとりの個性を尊重出来る様になりました。(優しさのシャワーのおかげでしょうか。)そして、同じことの積み重ねの大切さを改めて感じることが出来ました。

まだまだ、試行錯誤している“ミニスリーA”ですが、一緒に笑いながら、脳活性化をしませんか?他の事業所の職員、ご利用者、ご入居者、地域の皆様の参加をお待ちしております!!
             (認知症予防効果もあります。)

<予定>
“ミニスリーA”
  毎週月曜日・木曜日 15時30分~16時15分
“拡大版スリーA”
  10月21日(月)・24日(木) 13時45分~14時55分

場所:白川明星園5階デイフロア

お問い合わせ:白川明星園デイサービスセンター
       担当:岩本(21-7565)

お気軽にお問合せ下さい!!
*行事の為“ミニスリーA”はお休みの日がありますので、お問合せ下さい。尚、運動会の為、10月31日(木)の“ミニスリーA”はお休みさせていただきます。
CIMG4193_convert_20131012052832.jpg

※本ブログに掲載されておりますご入居者・ご利用者等またはボランティアの氏名写真につきましては、予めご本人(又はそのご家族)から掲載のご承諾をいただいております。
スポンサーサイト
2013.10.12 Sat l デイサービス l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

No title
いいですね♪


ケアハウスのO氏に負けるな。点数はつけなくても周りが評価してくれるし、みんなで楽しむ

そんな時間が必要だと思います。一日一笑♪
2013.10.21 Mon l NIEE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shirakawamyoujyou.blog137.fc2.com/tb.php/106-6f7215b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)