FC2ブログ
デイサービス・ショートステイをご利用頂いている、 白川地区の住民の方から「若いころは皆と集まって遊んだりしていたけど、年を取ってから出歩く事も無くなってしまった。だけど、デイサービスで白川の人に会えるなんて、思わなかった!懐かしい!嬉しい!」という声をお聞きしてから始まった、白川地区ミニ同窓会。
 第2回は「近所なのに、ケーキを買って、坂道を押して持って帰れないけど、あそこのケーキが食べたいの。」というご利用者Kさんの希望もあり、白川地区にある“sweets うさぎ”さんにお邪魔して、美味しいケーキと飲み物でほっこりと開催しました。

CIMG5628_convert_20140303171652.jpg

その途中、女性お二人が来られました。
  「ここに皆が集まっとるって聞いて~。」
  「おばさん久しぶり~。」
  「おじさんお久しぶりです~。家は隣同士だけど、全然会う事が無いからどうされてるのかなって思ってたら、こ
こに来てはるって聞いて~。」
K・K様「本当に久しぶりやな~。」
K・T様「家が近くても、足腰が弱くなって外に出れなくなってから、会う事なんてないものね~。」

と、久しぶりの再会に、皆さんのお顔もほころばれていました。


今年に入り、新たに白川地区からHさん御夫婦がご利用頂くようになりました。「うさぎのケーキを食べてみたい。」という奥様の希望もあり、今回はうさぎさんのケーキを予約して、平成26年2月12日(水)に白川明星園で第3回白川地区同窓会を開催しました。今回は、白川地区の方にお声かけをするとともに、送迎車を出すことにしたのですが、なんとデイサービスご利用の白川地区の方7名、白川地区の方12名の方にご参加頂くことが出来ました。

CIMG6798_convert_20140303171721.jpg

女性陣は、昔話に花が咲いていました。

CIMG6803_convert_20140303171750.jpg

「近所だから、話し相手にお家にチョコチョコ顔を出してみるわね。」
と言ってくださる方。

フロアでカラオケを歌われているご様子を見て
「いつかは、私達も明星園さんにお世話になるんだから、どんなところか見ておかないとね。」
と言ってくださる方。

CIMG6796_convert_20140303171515.jpg

CIMG6797_convert_20140303171550.jpg

男性陣は、白川の歴史について真剣な眼差しでお話しをされています。


地域の人生の先輩に心から敬意を祓い、真剣にお話しを聞いておられる方。そして「自分も、まだまだ捨てたものじゃないぞ。」と感じて一生懸命答えられているご利用者。それは、きっと白川地区の集会所で繰り広げられていたであろう光景が、白川明星園で同窓会という形で再現されているのではないかという、感極まる和やかなひと時でした。


CIMG6809_convert_20140303171812.jpg


※本ブログに掲載されておりますご入居者・ご利用者等またはボランティアの氏名写真につきましては、予めご本人(又はそのご家族)から掲載のご承諾をいただいております。

スポンサーサイト



2014.03.03 Mon l デイサービス l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

白川地区は孤立して行ってしまいがちなので、明星園を中心に集まれる場所、顔なじみに会える場所を作るのはとても良いことですね。地域の方にとって居場所となれる白川明星園で会ってください。継続は力なり

2014.04.02 Wed l NIEE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shirakawamyoujyou.blog137.fc2.com/tb.php/121-3c15957a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)